ますだ治療院は長引く痛み、しびれ、がんこなコリ専門の鍼灸マッサージ院です。

【ますだ治療院の特長 その1】
慢性の痛み・しびれに対するトリガーポイント療法を得意としております。
問診・運動検査・触診で痛みやしびれの原因(トリガーポイント)を探し出し、手または鍼(はり)で施術します。
院長は、臨床トリガーポイント研究会においてB級ライセンス取得済みです。

【ますだ治療院の特長 その2】
筋膜性疼痛症候群(MPS)に関する最新の情報を常に収集しております。
当院は、神奈川県で唯一、MPS研究会のサイトに掲載されている施術所です。

【ますだ治療院の特長 その3】
問診・検査・施術からアドバイスに至るまで全て院長が行い、アシスタントに任せることはありません。
また、完全マンツーマンで、他の患者様と並行して施術を行うこともありません。

【ますだ治療院の特長 その4】
できるだけ通院の期間や頻度を少なくするため、ご自宅でのセルフケア指導にも力を入れています。

【ますだ治療院の特長 その5】
日曜・祭日も20時まで営業、駐車場2台分完備、鎌倉駅徒歩8分など来院しやすい環境です。

ごあいさつ

ますだ院長

 こんにちは、ますだ治療院の院長の益田と申します。

 痛みやしびれの原因の多くは、筋膜など軟部組織の柔軟性・滑走性の低下(筋膜性疼痛症候群:MPS)やそれに伴う関節のアライメント異常(関節機能障害)ですが、レントゲンなどの画像検査ではわからないため見逃されがちです。そのため、医療機関で「異常なし」あるいは「心や脳の問題」などと言われるケースもあります。

 また、筋膜やアライメントの問題と診断されても適切な治療が受けられず、「運動が足りないのではないか?」とか「このまま痛み止めを飲み続けて良いのかしら?」などと悩んでいらっしゃる方も多いと思います。

 私は、約20年の臨床経験の中で、筋膜などが原因の痛みやしびれ、そしてもちろんコリに対して、トリガーポイント療法が非常に効果的であることを確信しました。また、症状の出る動作や姿勢をさがす運動検査は、原因の場所(トリガーポイント)を特定するだけでなく、日常生活で回避すべき動作や姿勢がわかるため、再発防止にも役立つことも実感しております。

 ますだ治療院では、各種手技(手による施術)、鍼(はり)、セルフケア指導などでみなさまのお役に立ちたいと考えております。長引く痛みやしびれ、がんこなコリなどでお悩みの方は、ぜひご相談ください。

プロフィール

1964年
1987年
1997年

2000年
2004年
2012~2016年
香川県生まれ
龍谷大学 経営学部 卒業
日本鍼灸理療専門学校 卒業
はり師・きゅう師(国家資格)取得
ますだ治療院 開院
介護支援専門員(ケアマネジャー)取得
鎌倉逗葉鍼灸マッサージ師会 会長

筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会 会員
臨床トリガーポイント研究会 会員(B級ライセンス取得)
体表解剖学研究会 運動系体表解剖セミナー A・Bコース修了
ISR(組織間リリース)2017セミナー 修了

看板犬

コロ太  
 名前:コロ太
 出勤日:不定期

 2011年 東京都練馬区生まれ
 鎌倉黒柴会 会員

他の写真はこちら!

治療内容 >>

受付時間

  9:00-11:30 14:00-19:00
月
火
水
木 お休み お休み
金
土
日
電話:0467-23-1355
ますだ治療院ブログ